ドライブ日和

ドライブ日和

アーカイブ: 2015年12月12日

お疲れ様でした

投稿日: による

先日、水木しげる先生がお亡くなりになりました。

私自身、先生から受けた恩恵といえば、幼い時分の妖怪に対する好奇心や、思春期の辛い時期の心の支えだったりするのですが、何よりもその存在が存在たらしめる「生き様」であったのです。先生の著書を全て所有しているわけではなく、ましてや直接お会いしたこともない凡人の私ですが、先生の訃報を耳にしたとき、心の大きな部分がすっぽりと抜けて落ちた気分でした。

それほどに、多くの人々にとって、先生の存在は神格化、というよりも妖怪化されていたのだと実感いたしました。この度は、先生のご冥福を心からお祈り申し上げます。

湿疹ができる前のケア方法

投稿日: による

食事バランスの乱れ、疲労、間違ったケア、ストレス等々、これらは全て健康に影響してきますね。肌荒れや乾燥肌だけではなく、頭皮にも気を配る必要があります。「スキンケア」と一緒に「頭皮のケア」も忘れないようにしたいですね。
頭皮のケアをしなかった場合、湿疹ができたり、最悪の場合は薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。そこで、湿疹ができる前に日常生活で行えるケアについて紹介します。

・洗髪方法
 日常生活の中での1番の原因になるのが、洗髪方法です。シャンプーやトリートメントは頭皮に優しいものを愛用するようにしましょう。洗い方ですが、頭皮までしっかりと洗うことを心がけ、ただし爪を立てて引っかくように洗うなどの痛みやすい洗い肩は避けましょう。

・頭皮を傷つけないようにする
 無意識のうちにやってしまうこととして、以下のようなものがあります。痒いのが我慢できずに掻いてしまう・ブラッシングの際に過剰に擦ってしまう・しっかりと汚れやシャンプーを落とし切れていない、などです。また、頭を優しくマッサージするのも良いとされています。

・頭皮用ローションを使う
 湿疹が1箇所でもできてしまい気になる場合は、ひどくなる前に専用ローションなどを使い頭皮環境をよくしてあげましょう。例えば乾燥が原因の場合は内側まで届くセラミド“配合のローションを使うなどです。
頭というのは肌以上に外部のものの影響を受けやすい部位でもあります。湿疹ができる前に、できることはやっておきたいものですね。

http://xn--8mrq9ejz3aptg78a834j.net/

タグ: