野球ではバッターにそれぞれのフォームが存在するように、ピッチャーにもそれぞれのフォームが存在します。
中でも私が好きなのはアンダースローで、地面スレスレの位置から投球する姿にロマンのようなものを感じます。

よくサブマリンとも例えられるアンダースローは球速こそ出ませんが、バッターからみれば下から上に上がってくるボールは見慣れたものではなく、落ちる変化球を投げられたとなればさらに対応しづらいボールになるでしょう。
アンダースローで投げる人の数も圧倒的に少ないのも関係してロマンを感じているのかもしれませんね。